お庭づくりで後悔しないためのプラン作り!

こんにちは!
お家まわりのリフォーム屋さん の 安江 です。
心なしか日差しが暖かく感じられるようになってきて、
春からの心地よいガーデンライフのために準備をする季節がやってきました。
長かった今年の冬ももうすぐ終わります!

この時期になりますと、お庭のご相談をたくさんいただくようになってきます。
そこで今回は、お庭づくりを失敗しないために最も大切なプラン作りについて考えてみましょう!


まずプランを検討する上で大切なのは、そのお庭に住まわれる皆様のイメージとご要望です。
皆様が思っているご要望を、プランをつくる方にしっかりと伝えていますか?
皆様のご予算に合わせてなんとなく勝手に業者がプランを作ってしまっていませんか?
 ●どんなイメージでお家やお庭をつくられるのか。
 ●お車や自転車は何台留めたいのか。
 ●どこをどんな風に目隠ししたいのか。
 ●お庭ではご家族とどんなふうに過ごされたいのか。
 ●ペットと一緒に住まわれる予定はあるのか。
 ●樹木やお花はどのくらい育てたいのか。  などなど。
考えてみるとたくさんあるはずなんです。
でもプランを作る担当者は、皆様がどんな思いで、
どんなお困りごとがあって住まわれているのかを知りません。
これを無視してなんとなく造ったお庭は、せっかくお金をかけても過ごしにくいだけでなく、
愛着のないつまらないお庭になってしまいます。
そんなお庭が、巷にはたいへん多いような気がします。

次に大切にすることは、思いやご要望をしっかり伝えて出来上がったプランが、
お庭の知識をしっかりと持つプランナーによってつくられていて、
一つ一つのアイテムや配置に意味を持って作られているのかを確認することです。
ここで、プランナーの知識の多さや技術、センスがわかると思います。
 ●駐車スペースは2台だけど、留めやすく出入りしやすい配置になっているか。
 ●なぜそこに門袖やゲートがあるのか。
 ●アプローチの形状はどうしてそうなっているのか。
 ●カーポートやガーデンルームなどのアイテムは、なぜそれが選ばれているのか。
 ●子供や愛犬が、安心して過ごせる環境ができているか。
 ●植栽の種類と植える位置はなぜそうなっているのか。 などなど。

ただおしゃれで見た目が良いから、価格が安いから、ということで造ったお庭は、
住まわれている皆様にとって意味のないスペースになってしまいます。

お庭は、ご自宅の建物にただ付随するだけのスペースではありません。
建物同様に大切な生活空間なのです。
何度も買い替えたり造り替えたりできるものでもありません。
家電製品のようにただ価格が安いだけでお庭をつくると、
後々後悔されるケースがとても多いように思います。
プランの作成からしっかりと検討していくことで、
ご家族の皆様が『早くお家に帰りたい!』と思えるお庭づくりをしたいですよね。

更にたくさんの施工例をご覧になりたい方は、以下のリンクをご覧ください。
http://www.ouchimawari.co.jp/category/gallery/

当店の詳しい情報は、以下のアドレスから当店ホームページへお越しください。
お待ちしております!
http://www.ouchimawari.co.jp

トータルな外構工事から花壇ひとつ設置するような小さい工事まで、
どんなご相談も承ります。
お気軽に、以下のアドレスから「お問合せ」にご相談ください!
https://www.ouchimawari.co.jp/inquiry/

皆様との出会いを大切に、ステキなお庭をご提案させていただきます!

当店では秋のお庭づくりのキャンペーンを開催中です! キャンペーンの詳細は、以下のリンクよりどうぞ! LIXILガーデンキャンペーンページへ