愛犬家にやさしい駐車スペースとアプローチが完成!

お客様のご要望
既存の建物に合わせて、シックで落ち着いた雰囲気に仕上げました。駐車場とアプローチの広さは十分。駐車スペースは常時3台。それ以上留める場合には奥の伸縮門扉を開けてもう2台駐車できます。

今まであった使いづらいアプローチとは違い、段差をなくして快適に行き来していただけます。

まわりは化粧ブロックとアルミのフェンスで囲いました。縦格子のフェンスは、ワンちゃんが足をかけづらくするために選択しました。

門まわりにもこだわりました。種類の違うブロックを使って門袖をつくり、アクセントのある落ち着いた門まわりになっています。その横にある門扉はスライド式の門扉。ワンコを飼われているお客様には、開閉時の脱走対策にぴったりです。更にその横にある伸縮門扉も、下のすき間からワンコが脱走しにくい構造の門扉になっています。

駐車スペースの脇には、さりげなく植栽スペースを設けました。さらに門まわりには照明を4か所に設置。帰宅したときに、可愛いお花と温かいライトの光がご家族を出迎えてくれます。

建物裏側にも実は広いスペースが。雑草だらけで困っていましたので、防草シートに粒の揃った砂利を敷き、既存のお庭に植えてあったナンテンなどの植栽を目隠しに移植しました。

施工する前の門まわりです。

駐車スペースが狭く、庭には以前からの大きな木が植わっていました。

愛犬のスピッツ。めっちゃ可愛いです!

写真をクリックすると拡大してご覧いただけます。

工事のステップ

伊那市にお住いの愛犬家のK様から、お庭のご雄相談をいただきました。

K様は、中古住宅を購入されましたが外構はそのままでした。
既存の駐車場は狭く、アプローチも使いづらいままで、
ご家族の車も増えてくる中で駐車場の拡幅を計画されておりました。
駐車したい車の台数は最大で4~5台。
でも通常は3台留められればいいとのことでした。

またK様は、白い毛並みの美しいスピッツを最近飼い始めました。
しかしフェンスなどの囲いもなく、安心してワンちゃんを遊ばせるスペースがありません。
さらに、休日には近くの子供たちがK様邸に遊びに集まってきます。
ワンコの脱走も防いで、近所のお子様たちと楽しく集えるスペースが
K様のご希望でした。
更にたくさんの施工例をご覧になりたい方は、以下のリンクをご覧ください。
http://www.ouchimawari.co.jp/category/gallery/

当店の詳しい情報は、以下のアドレスから当店ホームページへお越しください。
お待ちしております!
http://www.ouchimawari.co.jp

トータルな外構工事から花壇ひとつ設置するような小さい工事まで、
どんなご相談も承ります。
お気軽に、以下のアドレスから「お問合せ」にご相談ください!
https://www.ouchimawari.co.jp/inquiry/

皆様との出会いを大切に、ステキなお庭をご提案させていただきます!

当店では秋のお庭づくりのキャンペーンを開催中です! キャンペーンの詳細は、以下のリンクよりどうぞ! LIXILガーデンキャンペーンページへ